検索

オイルのある健康な暮らしを提案

Oil Style

一品で満足!
オリーブオイル
×
そうめんレシピ

〈2023.09.12 掲載〉

暑い日はそうめんなど、冷たい麺類を食べたくなりますよね。
そんなときはエキストラバージンオリーブオイルを使った、ひと味違ったそうめんを楽しんでみませんか?
三大栄養素であるP(たんぱく質)・F(脂質)・C(炭水化物)のバランスを考えた、一品で満足できる5つのレシピをご紹介します。

[1] トマトのつけダレで食べるサラダそうめん

サラダそうめん サラダそうめん

まずは冷たいそうめんレシピを3つご紹介します。
つゆは混ぜてから冷蔵庫へ。
気持ちいい冷たさでのど越しよく食べられます。

市販のめんつゆにトマトジュースとエキストラバージンオリーブオイルを加えて、風味豊かなつけつゆに。
そうめんはツナの水煮缶とカット野菜を和えているので、栄養バランスよく食べられます。


サラダそうめんのレシピ サラダそうめんのレシピ
【材料/2人分】
  • ・そうめん:150g(約3束)
  • ・ツナの水煮缶:1缶
  • ・カット野菜:60g
  • ・【A】トマトジュース(無塩):100ml
  • ・【A】めんつゆ(3倍濃縮):大さじ2
  • ・【A】水:大さじ3
  • ・エキストラバージンオリーブオイル:大さじ1と1/2
    (そうめんと和える用に大さじ1、つゆの仕上げに大さじ1/2)
  • ・黒こしょう:少々

【作り方】
  • 1. 【A】を混ぜて冷蔵庫で冷やす。
  • 2. そうめんを規定時間通りにゆで、流水でもみ洗いし、水気を切る。
  • 3. そうめんとツナの水煮缶、カット野菜、エキストラバージンオリーブオイル大さじ1を和える。
  • 4. 食べる直前に1にエキストラバージンオリーブオイル大さじ1/2を加え、黒こしょうを振る。

[2] さっぱり味にまろやかさをプラス。冷麺風そうめん

冷麺風そうめん 冷麺風そうめん

さっぱりしたものを食べたい日は、簡単にそうめんで冷麺のような一品を作ってみませんか?
仕上げにかけるエキストラバージンオリーブオイルでまろやかさも楽しめます。
カットレタスやスライスされた生ハムを使うので、包丁も不要です。 


冷麺風そうめんのレシピ 冷麺風そうめんのレシピ
【材料/2人分】
  • ・そうめん:150g(約3束)
  • ・カットレタス:40g
  • ・生ハム:6枚
  • ・キムチ:60g
  • ・【A】水:400ml
  • ・【A】めんつゆ(3倍濃縮):大さじ1と1/2
  • ・【A】酢:大さじ1
  • ・【A】鶏ガラスープの素:小さじ2
  • ・【A】おろしにんにく:少々
  • ・エキストラバージンオリーブオイル:小さじ2

【作り方】
  • 1. 【A】をよく混ぜて冷蔵庫で冷やす。
  • 2. そうめんを規定時間通りにゆで、流水でもみ洗いし、水気を切る。
  • 3.器にそうめんと【A】を入れ、カットレタス、生ハム、キムチを盛り付け、仕上げにエキストラバージンオリーブオイルをかける。

[3] 鶏ささみ入り、豆乳明太子そうめん

豆乳明太子そうめん 豆乳明太子そうめん

豆乳と白だしは相性ぴったり。
そこにエキストラバージンオリーブオイルが加わるとコクが増し、ワンランクアップした味わいが楽しめます。
ヘルシーな鶏ささみにピリ辛の明太子、シャキシャキのきゅうりの食感で、最後まで飽きずに食べられます。
白だしは商品によって濃さなどが変わるので、お好みで調整してくださいね。


豆乳明太子そうめんのレシピ 豆乳明太子そうめんのレシピ
【材料/2人分】
  • ・そうめん;150g(約3束)
  • ・鶏ささみ:2本
  • ・きゅうり:1/2本(細切り)
  • ・明太子:1/2腹(50g/薄皮を取り、ほぐす)
  • ・酒:小さじ1
  • ・【A】豆乳:200ml
  • ・【A】白だし:大さじ2
  • ・エキストラバージンオリーブオイル:小さじ2
  • ・青じそ、きざみのり(お好みで):適量

【作り方】
  • 1. 耐熱容器に鶏ささみを並べ、フォークで全体に穴を開ける。酒をふりかけ、ふわりとラップをかけたら500Wの電子レンジで2分半加熱する。ラップをしたまま粗熱が取れるまで置き、筋を取ってほぐす。中身が赤ければさらに20~30秒加熱する。

豆乳明太子そうめんの作り方 豆乳明太子そうめんの作り方
  • 2. 【A】を混ぜて冷蔵庫で冷やす。
  • 3. そうめんを規定時間通りにゆで、流水でもみ洗いし、水気を切る。
  • 4. 1ときゅうりと明太子を混ぜ合わせる。
  • 5. 器にそうめんと2を入れ、4を盛り付ける。
    仕上げにエキストラバージンオリーブオイルを回しかける。
    お好みでちぎった青じそやきざみのりをトッピングする。

[4] 電子レンジで作る、温かいカレーそうめん

温かいカレーそうめん 温かいカレーそうめん

続いては、一年を通して食べやすい、温かいそうめんレシピを2つご紹介します。
冷房で体が冷えてしまったときなどに、ぜひお試しください。

ときどき食べたくなる、そば屋で出てくるような和風カレー。
鍋でそうめんをゆでている間に、電子レンジでカレーを作っておいてもOK。
冷凍カット野菜を使うので、手間もそれほどかかりません。

温かいカレーそうめんのレシピ 温かいカレーそうめんのレシピ
【材料/2人分】
  • ・そうめん:150g(約3束)
  • ・豚バラ肉:120g(食べやすい大きさに切る)
  • ・冷凍揚げなす:120g
  • ・冷凍アスパラガス:30g
  • ・カレールー:2かけ
  • ・【A】水:400ml
  • ・【A】めんつゆ(3倍濃縮):大さじ1
  • ・【A】エキストラバージンオリーブオイル:小さじ

【作り方】
  • 1. 耐熱ボウルに冷凍揚げなす、冷凍アスパラガスを入れ、その上に豚バラ肉を1枚ずつ広げてのせる。
  • 2. 【A】を混ぜ合わせて1に加え、カレールーを一番上にのせる。ふわりとラップをかけ、500Wの電子レンジで8分加熱する。
  • 3. そうめんを規定時間通りにゆで、流水でもみ洗いし、水気を切る。器に盛り付けておく。
温かいカレーそうめんの作り方 温かいカレーそうめんの作り方
温かいカレーそうめんの作り方 温かいカレーそうめんの作り方
  • 4. 2の加熱が終わったらラップを外し、ルーが溶けてとろみが出てくるまで全体をよく混ぜる。
  • 5. そうめんを盛り付けた器に4をかける。

[5] きのこ入り、卵あんかけそうめん

きのこ入り、卵あんかけそうめん きのこ入り、卵あんかけそうめん

エキストラバージンオリーブオイルでしめじをあらかじめ炒めるので、風味豊か。白だしのやさしい味わいにもマッチします。
そうめんによくからむ「あんかけ仕立て」で、ふわふわの卵の食感を楽しんでください。

きのこ入り、卵あんかけそうめんのレシピ きのこ入り、卵あんかけそうめんのレシピ
【材料/2人分】
  • ・そうめん:150g(約3束)
  • ・しめじ:1/2パック(100g/石づきを取り、ほぐしておく)
  • ・卵:2個(溶いておく)
  • ・エキストラバージンオリーブオイル:大さじ1
  • ・おろししょうが:小さじ1
  • ・水:500ml
  • ・白だし:大さじ4
  • ・片栗粉:大さじ1(同量の水で溶いておく)
  • ・青ねぎ:適量(小口切り)

【作り方】
  • 1. そうめんを規定時間通りにゆで、流水でもみ洗いし水気を切る。器に盛り付けておく。
  • 2. 鍋にエキストラバージンオリーブオイルを入れて中火で熱し、しめじを入れてしんなりするまで炒める。
  • 3. 水と白だし、おろししょうがを加え、煮立たせる。
  • 4. 水溶き片栗粉を加え、とろみをつける。
  • 5. ふつふつと熱した中火の状態で、菜箸を使いながら溶いた卵を全体にゆっくり回しかける。
    すべて流し入れたら火を止める。
きのこ入り、卵あんかけそうめんの作り方 きのこ入り、卵あんかけそうめんの作り方
  • 6. そうめんを盛り付けた器に5をかけ、青ねぎを散らす。

[6] 夏限定のオリーブオイル「アロンソ・ヌエボ」がおすすめ

「アロンソ・ヌエボ」がおすすめ 「アロンソ・ヌエボ」がおすすめ

ここまでエキストラバージンオリーブオイルを使ったレシピを5つ紹介しましたが、これらのレシピでは夏限定「アロンソ・ヌエボ」を使用しました。
「アロンソ・ヌエボ」は早摘みオリーブ特有のスパイシーでフルーティな風味が特長で、そうめんがおいしい夏の時期におすすめするエキストラバージンオリーブオイルです。

近年、チリはオリーブの栽培に最適な風土として注目を集めている国。
中でも「アロンソ・ヌエボ」を製造するポベニャ社は、チリ国内でも有数の超近代的な農園であり、国際的なオリーブオイルコンペティションで2年連続最高金賞を受賞したほどです。


アロンソ・ヌエボ アロンソ・ヌエボ

オーナーのアロンソ氏の名前を冠した「アロンソ・ヌエボ」は、朝まだ涼しいうちに収穫した、熟しきる前のオリーブの実が使われています。
青い早摘みオリーブは油の含有量が少なく、ポリフェノール量が多いことが特長。
さらにオリーブの鮮度を維持するため、3時間以内に搾油をしています。
年に一度、夏にしか出会えない、高品質で贅沢なオイルです。


早摘みのオリーブオイル 早摘みのオリーブオイル

ハーブのようなフレッシュな青々しさと、早摘みオリーブ特有のビターでスパイシーな風味が特長で、最後にアーモンドのようなフルーティな余韻がふわっと香ります。

食べ慣れたそうめんも、特別なオリーブオイルを少々かけるだけで、グッと深みが増します。
そうめん×お好みのオリーブオイルの組み合わせを、ぜひ試してみてくださいね。

オリーブクエストディスカバリー オリーブクエストディスカバリー

アロンソ・ヌエボ
エキストラバージンオリーブオイル

内容量 | 200g
販売価格:2,650円(税込)

ライタープロフィール

ライター
田窪綾

調理師免許を持つフリーライター。惣菜店やレストランで8年ほど勤務経験あり。食分野を中心に、Webや雑誌で取材やインタビュー記事作成、レシピ提案などを行っています。