只管豆腐と野菜の コロコロミルクスープ

オリーブオイルは、洋風料理だけでなく、和食にもよくあいます。和食の定番「豆腐」を使った、お正月明けの胃にもやさしく、ホッとするメニューをご紹介します。
只管豆腐とブロッコリーは最後の仕上げに入れると、形が崩れにくくなります。
牛乳の代わりに豆乳でもおいしく作れます。

材料

材料(2人分)
●にんにく:1/2片
●ピエトラ・コロンビナ:大さじ1
●玉ねぎ:小1/2個
●人参:小1/2個
●赤パプリカ:1/4個
●ブロッコリー:30g
●只管豆腐:1/3丁
●牛乳:400cc
●コンソメ:1/2個
●塩胡椒:適量
●パセリ:適量

作り方

1.にんにくは芯をとりみじん切りにし、玉ねぎ、人参、パプリカ、只管豆腐は1㎝角、ブロッコリーは小房に切り分ける。
2.鍋ににんにく、ピエトラ・コロンビナを入れにんにくの香りがでてきたらブロッコリー以外の角切り野菜を入れ炒める。
3.牛乳、コンソメを入れ沸騰直前まで温めたらブロッコリーと只管豆腐を入れ塩、胡椒で味を整える。
4.器に盛り刻んだパセリとピエトラ・コロンビナ(分量外)をまわしかける。

このレシピで使用されている商品

ピエトラコロンビナ

ピエトラ・コロンビナ

冬しか出会うことのできないトスカーナ産エキストラバージンオリーブオイル・ヌーボー。
早摘みならではのフレッシュな香りと、独特の苦味と辛味が広がる「ピエトラ・コロンビナ」。
この至福の味わいを、皆さまにお届けできる季節がやってきました。 今年も、40品種ものオリーブから出来の良い品種を選び抜き、ベストバランスでブレンド。