早摘みグリーンオリーブの魅力

早摘みグリーンオリーブの特徴や魅力をご紹介します。

早摘みグリーンオリーブとは?

 

実が膨らみはじめ、熟す前のわずかな期間に収穫されるオリーブ果実が早摘みグリーンオリーブと呼ばれます。味の強いお肉や青魚も、青々しいフレッシュな香りで臭みをやわらげ、幅広い食材と相性が良く、サラダやカルパッチョなどの生食を、香り豊かにすっきりと仕上げます。

 

熟す前のグリーンオリーブを収穫できる期間は、熟したオリーブ果実に比べて短く、およそ1ヶ月程度しかありません。熟す前のグリーンオリーブをタイミングよく収穫することは、熟した果実を収穫するよりも管理が必要で、労力と手間がかかります。

 

オリーブが熟していくに従い、オリーブ果実の中の油分は増えていきます。
そのため、グリーンオリーブは同じ量のオイルを得るために、原料を多く必要とし、これがグリーンオリーブから得られるオリーブオイルが希少で高価となる理由の一つです。

 

早摘みグリーンオリーブで作られるオリーブオイル

 

早摘みグリーンオリーブで作られるオリーブオイルには大きく分けて2つの特徴があります。

 

1つ目は、フレッシュな味わい。
青々しい果実の香りが口いっぱいに広がります。

 

2つ目は、ポリフェノールの含有量。
早摘みのグリーンオリーブは、熟しているものよりもポリフェノールを多く含んでいます。

 

早摘みグリーンオリーブを使用したオリーブオイルの楽しみ方

 

フレッシュな味わいの早摘みグリーンオリーブオイル。その豊潤な風味はサラダやカルパッチョ、トマト系パスタ、肉全般、青魚など様々な料理にオススメです。

 

・パンにつけて楽しむ
オリーブオイルそのものの味と香りを堪能できます。

・ドレッシングにする
塩とビネガーを加えてサラダにかければドレッシングに。簡単ですが、いつものサラダがランクアップしたお味に変わります。

・パスタやお肉料理に
パスタやお肉料理の仕上げにサッとかければ、より上品な風味を楽しむことができます。

 

日清オイリオのオリーブオイルラインナップ