地中海式食生活に欠かせないオリーブオイル

健康的な食事として知られる、「地中海式食生活」。その食卓に必ずあるのがオリーブオイル。地中海式食生活の特徴をご紹介します。

地中海式食生活とは?

 

地中海式食生活とは、地中海沿岸地域に伝わるオリーブオイルを中心としたヘルシーな食生活のことです。

 

太陽の光が降り注ぐ地中海地方。豊富な食材に恵まれたこの地方では、新鮮な野菜、チーズ、魚介類などをふんだんに使い、塩やこしょう、オリーブオイルで素材をシンプルに味わう文化が根付いています。
食卓の中心に必ずある良質なオリーブオイルを日常的に使い、魚、野菜、穀類を多くとる食生活を「地中海式食生活」と呼びます。1960年代にミネソタ大学の教授らが行った研究によって、「地中海式食生活」を続ける人の平均寿命が長いことが報告され、健康的な食事として広く知られるようになりました。

 

健康生活を支える「地中海式食生活」のポイント

 

そんな健康生活を支える「地中海式食生活」のポイントは次の通りです。

 

  • オリーブオイルを日常的に使う。
  • 季節の野菜・果物・穀物などを毎日豊富に食べる。
  • 魚介類、チーズやヨーグルトなどの発酵食品を習慣的に食べる。

 

笑顔の食卓にオリーブオイル

 

そんな「地中海式食生活」に外せないのがオリーブオイル。イタリアには“毎朝スプーン一杯のオリーブオイルが健康をつくる”ということわざがあるくらい、からだに大切な栄養がたっぷり入っています。

 

オリーブオイルの主成分は「オレイン酸」です。オレイン酸は酸化しにくい特徴があります。オレイン酸はHDL(善玉)コレステロールを減らさず、LDL(悪玉)コレステロールを上昇させにくいといわれています。
さらに、抗酸化物質の「ポリフェノール」「ビタミンE」なども含まれます。

 

お気に入りのオリーブオイルを

オリーブオイルは作り手、産地、製法などによって味わいが大きく異なり、ワインのように知れば知るほど奥深いものです。フレッシュな自然の恵みを毎日味わえば、からだが喜び、こころまで満たされます。
ぜひ自分にあったお気に入りのオリーブオイルで、自然の恵みを取り入れる幸せをご堪能ください。

 

※本記事は「通信販売限定 ルイーザ(LUISA) 有機エキストラバージンオリーブオイル」ガイドブックの情報を参考に執筆されています。

 

日清オイリオのオリーブオイルラインナップ